無数のベクトル

人には人の輝き方がある。ワクワクする道を選ぶ人生にしよう!

日本酒

国際唎酒師が選ぶ日本酒!銘柄100種類の旅ノート51【一博】

 

シェリー
日本酒銘柄100種類の旅ノート。萩の鶴の次は?

 

『一博』を紹介するよ
かず

 

本記事の内容

  • 「一博」についてざっくり解説
  • 「一博 生もと純米生酒」を温度別に飲んだ感想
  • 「一博 生もと純米生酒」の個人的評価

 

記事の信頼性

かず
この記事を書く僕は、2016年1月に国際唎酒師を取得しました。
毎日1合たしなみ、舌を鍛えてますよーー!

日本酒 おすすめ

 

国際唎酒師が選ぶ日本酒!銘柄100種類の旅ノート51【一博】

 

先日、僕はこんなツイートをしました。

 

 

「一博 生もと純米生酒」を買いました。滋賀の地酒です。
ここの酒蔵は2000年に一度休業したのですが、当時蔵元の孫にあたる中澤一洋氏が2015年に復活させました。当然、#日本酒 への思い入れは強い。その中でもこの酒は、初めて「生もと」で仕込んだもの。自信作らしい😊温度帯を変えて飲んでみます。

 

日本酒の旅ノート51は、「一博」について解説します。

 

日本酒の銘柄「一博」:3分解説

日本酒 銘柄 種類 全体

 

一博は滋賀県の日本酒です。

 

日本酒ファンの人は知っていると思いますが、滋賀県は美味い地酒の宝庫です。本ブログでも「美冨久」「唯々」「浪乃音」「不老泉」などが登場しています。

 

かず
日本酒選びに困った時、滋賀県があれば選んでみてください。手間ひまかけて造っている小中規模の蔵元が多いです。

 

そして、この一博。購入した理由は、酒屋さんからこんなことを教えてもらったからです。

 

生酛は初挑戦

 

酒屋さんは年初、蔵元から「今年初めて生もとで仕込んだんだ。うまいよ!!」と言われたそうです。

 

すると間もなく商品化された話を聞き、今回仕入れることにしたそうです。こんなストーリーを聞くと気になりますよね^^

 

かず
蔵元は昔、大治郎を醸す畑酒造で修行されていたそうです。酒屋さんによると、レギュラー品はどことなく似た味わいとのこと。どんな味か楽しみ!!

 

酒米は、吟吹雪を使用しています。

 

吟吹雪とは

「山田錦」を母、「玉栄」を父として交配した酒造好適米、吟醸酒に適しています。米本来の旨味と程よい吟醸香が特徴です。

 

日本酒の銘柄「一博」:蔵元情報

日本酒 銘柄 種類 蔵

 

1948年創業、中澤酒造有限会社が蔵元です。

 

実はこの蔵、現蔵元である中澤一洋氏の祖父により2000年に一度休業しました。1999年に発泡酒が大流行した影響で、日本酒の消費量が落ち込んだことが原因でした。

 

この時、一洋氏に「うちに来るか?」と声をかけてくれたのが、畑酒造です。

 

3年後には自身の銘柄「一博」を畑酒造で立ち上げさせてもらう経験を経て、2015年ついに自社蔵を復活させることになりました。

 

■銘柄「一博」の由来

酒造りを教わった坂頭宝一杜氏と谷内博杜氏から一文字づつもらい、自身の名前「一洋(かずひろ)」と同じ読みにしました。

 

かず
滋賀の蔵元たちは、「ライバルでもあり、仲間でもある」関係性でつながっている。とても素敵なのです^^

 

名称 中澤酒造有限会社
創業 1948年
住所 滋賀県東近江市五個荘小幡町570
電話番号 0748-48-2054
年間数量

 

「一博 生もと純米生酒」を飲んだ感想

 

ジャケ写真です。

日本酒 銘柄 種類 left 日本酒 銘柄 種類 right

 

日本酒ガールの関西ほろ酔い蔵さんぽ』の著書である、松浦すみれ氏のイラストが彩りを添えます。

 

キャップと裏ラベルの写真です。

日本酒 銘柄 種類 cap 日本酒 銘柄 種類 back

 

かず
購入した酒屋さんにオススメの飲み方を訊くと、「やっぱ冷酒でしょ!!」とのこと。冷酒と涼冷え(15℃)で飲み比べてみます。

 

冷酒でいただく

 

日本酒 銘柄 種類 reishu1 日本酒 銘柄 種類 reishu2

 

フレッシュな香り、控えめです。ひと口いってみます。

 

かず
おぉ青リンゴのような甘酸っぱい味!濃い!!生もと由来の硬さや引っかかり、飲みにくさはありません。なるほど確かに冷酒イイ^^

 

つづいて涼冷え(15℃)でいただく

 

日本酒 銘柄 種類 joon2 日本酒 銘柄 種類 joon3

 

華やかな香りです。ひとくちいってみます。

 

かず
おぉ、青リンゴの味わいがさらに濃くなった!!とてもジューシーです。酸が立ち、フレッシュでおいしい

 

詳細データ

銘柄 一博 生もと純米生酒
産地 滋賀県
種類 純米酒
精米歩合 60%
原料米 吟吹雪100%
日本酒度 +3
酸度 2.5
アミノ酸度
酒母 生酛(きもと)
アルコール度数 16度
製造年月 2020年7月
杜氏 中澤 一洋
Amazon公式サイト

 

「一博 生もと純米生酒」の個人的評価【5段階】

日本酒 銘柄 種類 まとめ

 

総合評価:☆☆☆☆
  • 甘味:☆☆
  • 酸味:☆☆☆☆
  • 苦味:☆☆
  • 旨味:☆☆☆

 

ひとことで言うと、「フレッシュで飲みやすい生もとのお酒」です。

 

脂っこい料理を口にした後これを飲むと、荒々しい酸が口の中をザっと洗い流してくれます。

 

■向いている方

  • フレッシュで飲みやすい生もとを飲んでみたい
  • 青リンゴのようなジューシーさを感じたい
  • 脂っぽい料理と合わせたい

 

というわけで、今回は以上です。

 

人気記事
日本酒 銘柄 種類 ODAN
【2020】国際唎酒師が飲んだおすすめ日本酒トップ5【初心者OK】

ふりがな

続きを見る

-日本酒
-

Copyright© 無数のベクトル , 2021 All Rights Reserved.