無数のベクトル

人には人の輝き方がある。ワクワクする道を選ぶ人生にしよう!

ライフ ワーク

【第二新卒向け】大手に転職しない方がいい3つの理由【人生の進め方】

2020年6月26日

 

Aさん
第二新卒で大手に転職できるかな…企業案件の見かたや転職時の注意点も教えてください。

 

このような疑問にこたえます。

 

本記事の内容

  • 大手に転職しない方がいい理由(3つ)
  • 会社の規模で選ぶ眼を捨てましょう
  • 企業案件をみる時に使える3つのポイント

 

【第二新卒向け】大手に転職しない方がいい3つの理由【人生の進め方】

第二新卒 大手 あい

 

簡潔に結論から書くとこんな感じです。

  • 大手こそ厳しい時代に突入
  • 転勤で人生が安定しない
  • 自分の市場価値を上げづらい

 

大手こそ厳しい時代に突入

 

大手に入社すれば勝ち組の人生は終わりました。

 

僕が転職した15年前は勝ち組と言われていたトヨタ、NEC、富士通などの大手はいま、40代半ばを中心にリストラを推し進めています。

 

 

 

 

■図体がデカイので変化に適応できない

たとえばトヨタはこれから電気自動車の波が来ることが分かっていても、残念ながらその波にのることはできないんですよね。

 

なぜなら、今もっている超巨大な製造工場が大きすぎるから。

それらを全部捨てて、新たに電気自動車用の工場を造るには莫大なコストがかかります。

 

トヨタだけではなく、日産やホンダなど他の大手も同じ問題を抱えています。

これから大手は相当厳しい決断に迫られると思います。

 

転勤で人生が安定しない

 

大手は営業所、工場、研究所が全国にあります。

 

そしていつ転勤になるのか分かりません。「家を買ったばかりで転勤になった」とか、「小さな子どもを連れて家族で転勤」とかいう話をよく聞きます。

 

とはいえ、新型コロナの影響で働き方を見直す大手もあります。

 

たとえば、カルビーはオフィスで働く従業員の単身赴任をやめて家族と同居できる仕組みにしました。

 

できるなら、地元でずっと働きたいと思うのが自然です。数年単位で転勤する働き方は、好きな人にとっては良いですが、人生が安定しづらいのが欠点です。

 

自分の市場価値を上げづらい

 

個人は大手企業の中の小さな、小さな歯車です。

たとえば、「自動車のドア部分をずっと開発しています」など…

 

自分のスキルや経験が狭い分野でしかたまらないので、あなたの価値は勤め先の中で活きる者ものの、他で活かしにくい人材になりがちです。

 

【第二新卒向け】会社の規模で選ぶ眼を捨てましょう

第二新卒 大手 girl

 

代わりに3つのポイントで転職活動を行います。

 

自分の得意をかけ算する

 

人は誰しも得意なこと、好きなことがあります。

それをかけ合わせることで希少性が生まれます。

  • 前職での経験やスキル
  • 大学の選考
  • 得意なこと
  • 趣味

 

たとえば僕が転職した時は大学の選考と英語をかけ合わせました。

  • 理系(化学)出身:わりといる
  • 英語が話せる20代:いる

 

    化学のバックグラウンドをもった英語のできる人:少ない

 

こんな感じで自己分析して、『化学×英語』をもった人材を欲しがってそうかどうかという眼で送られてくる企業案件をみていました。

 

成長業界を選ぶ

 

ぶっちゃけ、IT企業です。

 

 

いま世界の時価総額トップ10のうち、7社がIT企業です。僕が転職活動していた15年前には考えられませんでした。

 

IT企業は急速に、しかも世界レベルで伸びています。

 

辞める前提で選ぶ

 

そもそも、大部分の第二新卒は「給料を上げたい」とか、「労働環境を良くしたい」とかで転職するわけですよね?

  • 広い視点:働き方、働く環境を良くしたい
  • 狭い視点:この業界に転職したい、この会社から内定をもらいたい

 

広い視点に立って考えてみると、今回の転職は人生の通過点ですよね?

 

20代はみなさんが思っている以上に若く、20~30年スパンで事を成す時間を実は持っています。

 

ハイスタンダードな考えはとても素晴らしいものですが、行き過ぎると「完璧」になるので注意してください。

 

特に真面目な人はハマリがちです。

 

【第二新卒向け】大手に転職しない方がいい3つの理由【まとめ】

やりたい仕事がわからない 転職 歩く

 

  • 図体がデカイので変化に適応できない
  • 転勤で人生が安定しない
  • 自分の市場価値を上げづらい

 

>CMで流れないから無理ないですが、世の中には大手より待遇や環境のいい中小企業はいっぱいあります。

 

企業規模や知名度で選ぶ基準を手放し、自分主体で選びましょう。

 

というわけで、今回は以上です。

 

人気記事
第二新卒 転職サイト 転職エージェント うみ
【転職成功者が語る】第二新卒に強い転職サイト・転職エージェント3選

続きを見る

-ライフ, ワーク

Copyright© 無数のベクトル , 2021 All Rights Reserved.