無数のベクトル

人には人の輝き方がある。ワクワクする道を選ぶ人生にしよう!

ネイティブキャンプ 英語学習

【口コミじゃ分からない】ネイティブキャンプを4ヶ月使ったレビュー

2020年5月19日

 

シェリー
ネイティブキャンプってぶっちゃけどう?

口コミとか評判はネットで色々見れる。けど、リアルユーザーの声を聞きたいにゃあ。

 

このような疑問にこたえます。

 

本記事の内容

  • ネイティブキャンプを4ヶ月利用したリアルな評価
  • ネイティブキャンプの利用明細をガチ公開
  • いつまで続ける?(やめる前提、だらだらしない)

 

記事の信頼性

かず
この記事を書く僕はTOEICを2002年から毎年受けており、初回385点→いま935点です。

2020年1月からネイティブキャンプユーザーです。4ヶ月利用した感想を伝えます。

TOEIC

 

【口コミじゃ分からない】ネイティブキャンプを4ヶ月使ったレビュー

ネイティブキャンプ 口コミ

 

2020年1月、レアジョブからネイティブキャンプに乗り換えました。

実感したことが3つあります。

 

1日何回でも受講OK

 

これが他社オンライン英会話にはない1番のメリットです。

 

ふつうは多くても1日1回じゃないですか? ネイティブキャンプは回数制限ナシなので、本気次第で日本に居ながら留学環境を作れます。

 

特に学生やフリーター等の20代前後が1番有利です。なぜなら、社会人だと仕事で最低8時間くらい拘束されるけど、仕事がないならその時間が全部投下できるわけじゃないですか。

 

とはいえ、僕のように社会人でも無制限メリットを十分活かせます。たとえば、朝昼晩実行すると決めれば1日75分(25分×3回)が積み上がります。1年続けると456時間にもなり、ただ会社で働いているだけの同僚と比べると確実に英語力に差がつきますよね。

 

自分の未来に投資するマインドを持てば、やる人はやるんで学生や社会人はあまり関係ないのかもしれませんね。

 

多分1回も行かない国の人と知り合える

 

ネイティブキャンプを通じて、この辺りの人々と知り合うことができます。

  • セルビア
  • ブルガリア
  • ナイジェリア
  • カメルーン

 

特にセルビア人はなぜかたくさん在籍しています。 彼らの国について質問すれば、英語学習しながら新しい国のことを学ぶことがっできます。

  • 国の位置
  • 人口
  • 母国語
  • 英語の普及度

 

TOEIC想定問題がある

 

TOEIC教材を有料コンテンツとして扱っている英会話オンラインがある一方、ネイティブキャンプは無料なんですよね。

ネイティブキャンプ 口コミ TOEIC

 

しかもこの無料教材、めちゃくちゃ有益です。なぜなら、パート別にTOEIC想定問題を講師と一緒に行うんですが、問題文を一文ごとに『聴いて覚える(インプット)→リピートする(アウトプット)』作業を行います。

 

僕はこの方法で、英文が頭に残る力(retention ability)を鍛えています。

 

retention abilityとは

聞いた英語を脳みそに保持する能力です。ふつう文単位で聴く→リピートする訓練が行われます。通訳士の養成スクールでも実践される方法です。

 

【口コミじゃ分からない】ネイティブキャンプのリアル明細と比較情報

ネイティブキャンプ 口コミ 明細

 

毎月、税込みで6,480円払っています。 

むかし通っていたイーオン、ECCと料金比較リストを作りました。

  ネイティブキャンプ イーオン ECC
1ヶ月料金 6,480円 約18,000円 約21,000円
利用回数 無制限 週1回 週1回

 

以上から、僕はオンライン英会話(ネイティブキャンプ)を選びました。

 

イーオン、ECCの1ヶ月料金に『約』と書いているのは、ぶっちゃけ料金体系を公に公開してないんで正確には分からないんですよね。英会話スクールの公式サイトには、なぜか料金が書いてないんです。

 

今時まだこんなやり方でビジネスしていることが、僕には不思議です。これだけSNSが普及しているのに、まだ情報を隠そうとする姿勢は信頼を落とします。

 

いずれ資本主義の戦いに敗れていくビジネスモデルだと、僕は思っています。

 

【口コミじゃ分からない】いつまでネイティブキャンプを続ける?

スマイルゼミ 口コミ 熊

 

おそらく5年は続けると思います。理由は3つあります。 

 

英語は毎日使わないと錆びる

 

英語はスポーツと同じで、放っておくと少しずつ落ちていきます。

 

僕は学生時代にテニスをやっていたんですが、3日間ぶりに球を打つと「あれ?なんか違うな…」みたいな違和感を覚えた記憶があります。野球やゴルフなどでも同じ感覚になりますよね?

 

実は英語も同じです。毎日ちょっとずつでもいいので、コツコツ続けることが大切です。

 

オンライン英会話にはこだわってない

 

僕がレアジョブを始めた6年前はオンライン英会話ってまだ珍しく、受けている知り合いはゼロでした。

 

当時は、「講師のクオリティ大丈夫?」なんて言われましたけど、今はふつうに市民権を獲得してますよね? 同じように5年後には、また新しい英語学習プラットフォームが出てくると思うんですよね。

 

そうなると試してみたい。 新しいものに飛びついて、それが良ければ言うことないですが、ダメでもまたオンライン英会話に戻ればいいだけ。

 

得た経験を情報発信のネタにすれば、ムダにはならないと思うんですよ。

 

トータル投資額から考える

 

レアジョブに6年間で払ったトータルはざっくり36万円です。

 

ネイティブキャンプに払うお金も(投資額)36万円と決めていて、月額料金で割ると5年利用できる計算です。先に予算を決めておくことで、1回1回をムダにしないマインドで学習することができます。

 

モチベが落ちてきた時は、これを思い出してもう1度浮上する作戦です(^_^;)

 

【口コミじゃ分からない】ネイティブキャンプまとめ

楽天証券 ideco 資料請求 アイ

 

1番のメリットは6,480円で受け放題という点です。

受けるだけ1回のレッスン単価は下がるので、ネイティブキャンプは本気で英語が話せるようになりたい人に向いています。

 

というわけで、今回は以上です。

 

人気記事
オンライン英会話 比較表 あい
オンライン英会話|利用歴7年の僕が比較表を作りました【厳選8社】
人気記事
レアジョブ 評判
【口コミ評判じゃ分からない】レアジョブを6年使ったレビュー

-ネイティブキャンプ, 英語学習

Copyright© 無数のベクトル , 2021 All Rights Reserved.