無数のベクトル

人には人の輝き方がある。ワクワクする道を選ぶ人生にしよう!

ネイティブキャンプ 英語学習

【英語が上達するには?】外国人講師5人にきいてみました

2020年9月1日

 

シェリー
簡単な英文なら理解できるけど、文型が少し複雑になると途端に理解できない。どうやって上達すれば良いか教えてください。

 

このような疑問にこたえます。

 

本記事の内容

  • 英語が上達するにはどうすれば良いか?英語講師5人に訊いてみた
  • 英語講師の回答にある共通点とは
  • ぼくの英語環境のつくりかた

 

記事の信頼性

かず
この記事を書く僕はTOEICを2002年から毎年受けており、初回385点→いま935点です。

ネイティブキャンプを利用して、英語を勉強しています。

TOEIC

 

【英語が上達するには?】外国人講師5人にきいてみました

英語 上達するには ai

 

「英語を勉強しているけど、上達している実感がない」方向けに、外国人講師にインタビューした内容をご紹介します。

 

  • 英語が上達するにはどうすればよいか?
  • 英語上達の実感が早い人と遅い人の違い

 

について、答えてもらいました。「中学から勉強しているのに・・・」と悩んでいる方は、自分の勉強法と彼らの回答を照らし合わせることで見直す部分があるかもです。

 

「英語が上達するには?」に答えてくれた外国人講師5人

 

今回インタビューした5人の英語講師です。

  1. Marchie講師(フィリピン人)
  2. Bob講師(セルビア人)
  3. Angel講師(カメルーン人)
  4. Kim講師(フィリピン人)
  5. Eliada講師(アルバニア人)

 

ネイティブではなく、第二言語学として英語を教えているネイティブキャンプの現役講師です。

 

■なぜネイティブ以外の講師に訊くの?

「ネイティブの答えは、我々英語学習者には当てはまらないのでは?」と考えたからです。なぜなら、ネイティブは英語学習の経験がないから。
たとえば、あなたが外国人に日本語の上達法を訊かれたら、的を得た答えを返せるでしょうか?たぶん難しいと思います。
なので、英語をきちんと勉強して身につけた外国人講師を5人選びました。全員ネイティブキャンプの現役講師です。

 

ネイティブキャンプに関する情報は、こちらもご覧ください。

あわせて読む
ネイティブキャンプ 口コミ
【口コミじゃ分からない】ネイティブキャンプを4ヶ月使ったレビュー

続きを見る

 

Marchie講師

 

 

結論『環境』とのこと。学校や仕事以外でどれだけ英語環境を作れるかが重要。例えば親が話せるなら子は話せるようになる。
親は変えられないが、日常生活は変えられる。変えると上達速度は上がる

 

Bob講師

 

 

 

結論『好きかどうか』とのこと。英語学習が好きなら伸びる。例えば好きなスポーツはメキメキ上達するが、嫌々やっていると大して上達しない。
『なぜ英語を勉強したいのか?』自分に問うことは結構重要

 

Angel講師

 

 

 

結論『環境づくり』とのこと。1日24時間のうち4〜5時間英語を聴く環境を作れば早く上達するとのこと。聴き方としては映画を挙げてました。

 

Kim講師

 

 

 

結論『英語を浴びて話す』とのこと。英語が話せる人に囲まれる、自分から英語を話すことを挙げてくれました。やはり環境づくりが大事のよう。

 

Eliada講師

 

 

 

結論『環境』とのこと。アルバニア人の彼女は母国語のほか英語、イタリア語、ドイツ語が話せるそう。 親戚が外国に住んでて集まった時に言語がミックスされる習得方法はちょっと真似できない(^_^;)

 

【英語が上達するには?】に対する講師回答から考察したこと

英語 上達するには 一人

 

英語講師5人に訊いて見えてきた共通点は「環境」です。

 

英語を使う環境、見たり聞いたり触れる環境をどれだけ多くつくったかと英語上達は密接に関係していると結論づけて良さそうです。考えてみれば当たり前のことですが、当たり前だと分かっていてもなかなかできない・・・オモロクも何ともないシンプルすぎる結論にいきつきました。

 

そこで、英語環境のつくり方について、考えてみようと思います。

 

英語に触れる環境に身を置く

 

英語上達のカギは環境づくりです。普通に暮らしていると、ぶっちゃけ英語なんて要らないですよね。それでも英語を身につけたいなら、日常生活を変えることです。おすすめは、日常生活に組み込むこと。

 

日常生活に組み込めると、勉強しているというより、ながら作業のような感覚です。たとえば、歯磨き時に英語ニュースや英語スピーチを聴く等。歯磨きする時は基本1人だし、目と耳はあいているのでスクリプト見ながらリスニングできます。

 

1回1回は少なくても、毎日コツコツやると積み上がっていくやり方を自分なりに考えてみるとオモロイです。

 

僕の英語環境づくり

 

参考までに、僕の英語環境づくりを最後に紹介します。

  1. 週末、英会話カフェに行く
  2. 英語学習の社会人サークルに入る
  3. 通勤中にリスニング学習
  4. 風呂で湯船につかりながらリスニング学習

 

いま主にやっているのは、朝晩の通勤時にネイティブキャンプを使ってディスカッションやTOEIC教材をやっています(3)。家から駅まで徒歩25分なので、ちょうど1レッスンできるんですよね。

 

ネイティブキャンプの詳しい使い方は、下記をご覧ください。

 

あわせて読む
他社と比較!ネイティブキャンプの使い方【向き不向きも解説】

  シェリーネイティブキャンプをやってる人って、数あるオンライン英会話から何でそれを選んだんだろう? 利用者がネイティブキャンプをどうやって使っているか知りたいな。   こういった ...

 

というわけで、今回は以上です。

 

人気記事
オンライン英会話 比較表 あい
オンライン英会話|利用歴7年の僕が比較表を作りました【厳選8社】
人気記事
レアジョブ 評判
【口コミ評判じゃ分からない】レアジョブを6年使ったレビュー

-ネイティブキャンプ, 英語学習

Copyright© 無数のベクトル , 2021 All Rights Reserved.