無数のベクトル

人には人の輝き方がある。ワクワクする道を選ぶ人生にしよう!

投資

【楽天証券】米国ETFの買い方を画像でカンタン解説!【初心者OK】

 

かず
こんにちは、かずです。
さきほど、僕はこんなツイートをしました。

 

 

中田敦彦のYouTube大学で紹介されていた本を買って読みました。なるほど分かりやすいですね。
ただ、7本全て買う必要はないなと思った。なぜなら、1本が詰め合わせパックのようなものだから。
とはいえ、ETFとは?から知ることができるので、初心者に最適です😊

 

ETFはこの7本を買いなさい」を読んで、米国ETFに投資してみることにしました。

 

【楽天証券で米国ETFを買う】どのETFを買う?

fx コロナ

 

米国ETFっていっても普段の生活に馴染みないですよね?楽天証券で調べてみると、なんと174種類の米国ETFがありました。

楽天証券 米国ETF 買い方 0

 

かず
『はーい選べませーん。おやすみなさいzzz』となる前に、、もうちょっとだけ付き合って(^_^;)

 

そこで、「ETFはこの7本を買いなさい」で紹介されていたETFを教えます。

  1. バンガード・トータル・ワールド・ストック ETF
  2. iシェアーズ・コア S&P小型株 ETF
  3. MAXIS トピックス上場投信
  4. バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツ ETF
  5. iシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETF
  6. バンガード・トータル・インターナショナル 債券 ETF(米ドルヘッジあり)
  7. バンガード・米ドル建て新興国政府債券 ETF

 

この中で、3は日本のETFなので除外です。

 

今回ぼくが買った米国ETFは?

 

結論からいうと、上記のどの米国ETFも買っていません。代わりに「バンガード・S&P500 ETF(VOO)」を買いました。

 

■なぜ、VOOを選んだのか?

 

  • 米国の主要上場企業をまるごと買ったようなもの
  • 信託報酬が0.03%とマジで低い
  • ウォーレンバフェットの「私亡き後は、資産の9割をS&P500に投資しろ」という言葉にのる

 

かず
何事も経験。楽天証券の口座は投資信託や積立NISA用に持っているので、さっそく買ってみます

 

楽天証券で米国ETFの買い方【画像あり解説】

 

step
1
まずは楽天証券にログイン後、「海外ETF」をクリックします

楽天証券 米国ETF 買い方

 

たとえば「VOO」のようにティッカーが分かっていれば、直接入力してもOKです。

 

step
2
「アメリカ」をクリックします

楽天証券 米国ETF 買い方 2

 

step
3
「VOO バンガード・S&P 500 ETF」をクリックします

楽天証券 米国ETF 買い方 3

 

かず
信託報酬0.03%ということは、100万購入して年間300円の管理手数料ということ。めちゃくちゃ安い!!

 

step
4
「買い」をクリックします

楽天証券 米国ETF 買い方 4

 

step
5
「入金」をクリックします

楽天証券 米国ETF 買い方 5

 

かず
初めて購入する場合、赤枠が『0円』になっています。今まで投信や日本株を買ったことがある人でも海外ETFの購入が初めてなら『0円』になっているので注意です。つまり楽天証券に入金処理をしないと買えません

 

step
6
利用する金融機関を選びます。(僕は楽天銀行を選択)

楽天証券 米国ETF 買い方00

 

step
7
「入金額」を入力して確認をクリックします(僕は50万円を入金)

楽天証券 米国ETF 買い方 6

 

step
8
先ほどの画面に戻ると、入金額が反映されています

楽天証券 米国ETF 買い方 7

 

step
9
ETFの購入数量を入力します

楽天証券 米国ETF 買い方 あ

 

かず
入金した50万円上限いっぱいまで買います。そうすると14株でした

 

その他の設定に関しては下記のとおりです。

  • 価格:成行
  • 決済方法:円貨決済
  • 講座:特別

 

step
9
内容を確認して「注文」をクリックすれば、購入完了です

楽天証券 米国ETF 買い方 い

 

しばらくすると、特定口座に反映されました。

楽天証券 米国ETF 買い方 Q

 

【楽天証券で米国ETFを購入】買い方のコツ教えます

コロナ 株 狙い目

 

買い方のポイントは、購入頻度と購入量です。

 

順番に解説します。

 

米国ETFの購入頻度は?

 

もし自分が投資にまわせるお金として100万円をもっているとすると、一括購入ではなく複数回に分けて買います。

 

複数回に分けるメリットは、100点はとれないが0点にはならない点です。購入ごとに米国ETFの価格は上下するので、高い時もあれば安い時もあるということ。最終的に平均価格が取得価格になります。

 

つまり、最高値で買って死亡するリスクを回避することができます。

 

かず
もし一括で買ったとすると、その時が運よく最安値なら100点ですが最高値だと0点です。その後、いくら配当金が出たとしても資産が右肩下がりならセミリタイヤの未来は遠くなります

 

株数固定か金額固定か?

 

米国ETFを買う時、株数を固定して買っていくか、金額を固定して買っていくか、どちらが良いと思いますか?

 

結論からいえば、「金額固定」です。

 

なぜなら、金額を固定する買い方は「ドルコスト平均法」と呼ばれる立派な投資手法の1つだからです。特に投資初心者におすすめです。

 

ドルコスト平均法とは

価格が変動するものを買う時、一定の金額で定期的に買い付けていく方法。安い時にはたくさん、高い時には少なく買い付けるため、最終的に平均単価が抑えられるメリットがある。

 

これから米国ETFを買う人には、金額固定によるドルコスト平均法をおすすめします。

 

とはいえ、1つ注意点があります。それは、買い付ける金額が小さすぎると、ドルコスト平均法にならない点です。

 

たとえば毎月5万円でVOOを買おうとすると、価格が変動するとはいえほぼ毎月1株しか買えません。なぜなら、現在の1株価格が300ドルだから。

 

かず
ある程度まとまった額で買い付けないと、ドルコスト平均法にならないので注意です。

 

【楽天証券】米国ETFの買い方を画像でカンタン解説!【まとめ】

fx コロナ ドル

 

今回誰にも教わらず自分でやってみた感想として、米国ETFは楽天証券でカンタンに買えることがわかりました。

 

かず
eMAIXS Slim米国株式のような投資信託は、(楽天証券とマネーブリッジをしていれば)楽天銀行の預金から直接買えますが、米国ETFは楽天証券の口座からの購入になる。ここだけ注意です。

というわけで、今回は以上です。

 

あわせて読む
fx コロナ
【FX投資】コロナ相場入場の初心者に|37万溶かした過去を全て伝えます

-投資
-

Copyright© 無数のベクトル , 2021 All Rights Reserved.